Check 

ぬくもりのまち調布検定

  • ホーム
  • 実施概要
  • 検定申込
  • ネット検定
  • ポスター問題

第1回ぬくもりのまち調布検定  合格者発表

募集要項に記載のとおり、初級編 60点以上・観光編 70点以上の方を合格者とします。
合格者の受験番号と点数は、以下の通りとなります。

●初級編
順位 受験
番号
点数
1位 6 82
2位 3 80
3位 2 76
3位 15 76
5位 17 74
6位 5 68
7位 4 66
8位 9 60
●観光編
順位 受験
番号
点数
1位 9 76
2位 6 72
3位 7 70


初級編上位4名、観光編上位1名の方は、長友貴樹市長より賞状授与があります。
後日、実行委員会より日時のご連絡を致しますので、出来る限りご都合を合わせて頂き、ご出席賜りますようお願い申し上げます。

多くの皆様より受験のお申込みを頂き、実行委員会一同感謝申し上げます。ありがとうございました。

皆様が調布のまちをさらに好きになって頂けましたら幸いですし、個人的に疑問などがございましたら、どうかこれからの市民活動、まちづくり活動にお役に立てて頂き、この先数十年にわたって調布のまちが反映するお手伝いをするべく、何らかの行動に移して頂けましたならば、主催者としてこの上ない喜びです。

調布まち検定実行委員会 実行委員長
小峯 充史

問題に挑戦!

開催趣意書

私たちの住む調布は、武蔵野の面影を残す国分寺崖線周辺の豊かな自然、万葉集にも残る古い歴史、多くの映画産業が集い形成した文化、外資系企業のオフィスや清涼飲料工場などに代表される商工業、神代団地のような大きな集合住宅と市内各所に残る田畑、様々な側面を持っています。そんな私たちのまち調布は、独自の自然、歴史、文化、産業を持っており、この素晴らしい恩恵の上に、私たちの生活は成り立っています。
この恩恵について、様々なマスメディア、イベント、教育を通じて、私たち住民は情報提供を受けているものの、生活の中で十分に活かしきれていない現状があるのではないでしょうか。このまちで開催される様々なイベントや検討会などに参加している積極的な住民の方々でさえも、調布がどのようなまちなのか、どんな課題があるのかを理解している方はそう多くありません。住民の地域への参画意識の希薄化が叫ばれている今、また生涯学習として地域のことを知りたいという住民が多く存在する今、この恩恵としてのわがまち調布を深く知る、またはその素晴らしさを再認識することは、住民それぞれがまちへの関心をさらに高め、自らの生活を今以上に豊かなものとするでしょう。そして、その知識の習得と伝播が、未来の明るい豊かなわがまち調布へと繋がることが期待されます。
調布まち検定実行委員会では、第1回ぬくもりのまち調布検定での受験者の方々からの意見も踏まえ、調布に住む人々また調布で働く人々が、素晴らしい恩恵としてのわがまち調布についてさらに知って頂く機会を提供し、

  1. 郷土愛が育くまれ、調布での日常生活が楽しく充実したものになること
  2. 人々に愛され活気に満ちた住みやすいまちへ発展させるための担い手になること
  3. 調布が持つ独自の自然・歴史・文化・産業等を次世代に繋げること

を目的として、第2回ぬくもりのまち調布検定を開催します。


調布まち検定実行委員会
実行委員長 小峯充史
サンプル問題に挑戦する!

→ 第1回 開催概要と結果


国体